変体がな文を読もう~酒飯論(しゅはんろん)絵巻(えまき)~

Regular Course

開催日:令和6年7月 5日(金)・7月19日(金)【全2回】

漢字交じりの変体がなで書かれた名作を読んで先人の教えに耳を傾けてみませんか?

日本語のルーツである大和言葉は、現代にも通じる部分があります。

今回は16世紀中頃に制作されたといわれる絵巻「酒飯論絵巻」を読み解きます。

本作品は当時の宴会、食事風景、調理の様子などから食文化を窺い知ることができる貴重な資料です。

変体がな一覧表を使いながら少しずつ読み進み、古文の面白さに触れてみましょう。

開催日
令和6年7月 5日(金)・7月19日(金)【全2回】
開催時間
午前10時00分~午前11時30分 
スケジュール
スケジュール表ダウンロード(PDF)
場所
御殿場市民会館 第2会議室(変更になる場合がございます。)
受講料
コース制1,210円(税込)/ 全2回( 別途材料費:なし )
対象
一般(18歳以上)
定員
15名(先着順で受付開始し、定員になり次第締切。)
持ち物
筆記用具
講師
高橋みどり

 DownLoad

入会・休会・退会届(PDF::50KB)


ご質問、受講手続きは
・御殿場市民会館窓口
・電話 0550-83-8000(代表)